Peer Name Resolution Protocol@Windows 7 サービスの無効と有効

Peer Name Resolution Protocol
有効にすると、ピア名解決プロトコル(PNRP)を使用して、インターネット上でサーバーなしのピア名解決が可能になります。無効にした場合は、一部のピアツーピアと共同作業のアプリケーション(リモートアシスタンスなど)が機能しなくなることがあります。

Peer Name Resolution Protocol⇒無効

このWindows 7 のサービスは、P2P アプリケーションを使用しない場合は無効にしても問題ありません。
posted by Windows 7 サービス | Peer Name Resolution Protocol
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。