Multimedia Class Scheduler@Windows 7 サービスの無効と有効

Multimedia Class Scheduler
システム全体でのタスクの優先順位に基づいた作業の相対優先順位を有効にします。これは、主にマルチメディアアプリケーションを対象にしています。このサービスが停止した場合は、個々のタスクは既定の優先順位となります。

Multimedia Class Scheduler⇒自動

このWindows 7 のサービスは、Windows Audio サービスと依存関係が存在するので、無効に設定すべきではありません。スタートアップの種類はデフォルトの自動を推奨。
posted by Windows 7 サービス | Multimedia Class Scheduler
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。