BitLocker Drive Encryption Service@Windows 7 サービスの無効と有効

BitLocker Drive Encryption Service
BDESVC は、BitLocker ドライブ暗号化サービスをホストします。BitLocker ドライブ暗号化では、オペレーティング システムの安全なスタートアップ、および OS のボリューム、固定ボリューム、またはリムーバブルボリュームの完全な暗号化を行うことができます。このサービスを使用すると、ボリュームのマウント時にBitLocker でボリュームに関連するさまざまなアクションのメッセージをユーザーに対して表示したり、ユーザーに確認せずにボリュームのロックを自動的に解除したりできます。また、回復情報が存在する場合は、Active Directory に保存します。さらに、必要に応じて、最新の回復証明書を使用します。サービスを停止または無効にすると、ユーザーはこの機能を利用できなくなります。

BitLocker Drive Encryption Service⇒無効

Windows 7 のこのサービスはBitlocker を使用しないのなら、無効にしても全く問題ありません。
posted by Windows 7 サービス | BitLocker Drive Encryption Service
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。