Base Filtering Engine@Windows 7 サービスの無効と有効

Base Filtering Engine
ベースフィルターエンジン(BFE)は、ファイアウォールとインターネットプロトコルセキュリティ(IPsec)ポリシーを管理し、ユーザーモードフィルターリングを実装するサービスです。BFE サービスを停止または無効にすると、システムのセキュリティが大幅に低下すると共に、IPsec 管理とファイアウォールアプリケーションの予測不能な動作の原因となります。

Base Filtering Engine⇒自動

このWindows 7 のサービスはセキュリティに関するサービスのため、絶対に有効にしておく必要があります。スタートアップの種類は自動で。
posted by Windows 7 サービス | Base Filtering Engine
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。